定期テストと実力(総合)テストの違い

9月は文化祭準備と中間テスト、10月には文化祭本番があり、その後は期末テスト、実力(総合)テストと続きます。

皆さんは定期テストと実力テストの違いをご存知ですか?

定期テストはその点数が通信簿に影響し、ひいては内申点につながります

実力(総合)テストは通信簿には影響せず、入試に向けての実力を測るために行われます

 

「実力テストの成績が伸びなくて…」とよく相談をお受けしますが、実力テストはテスト範囲が広いため、定期テストのように「直前1週間で対策!」とはなりません。

テスト範囲全体の学習が終わっているのか、自分の得意・不得意に合わせて対策が終わっているのか、テスト時間内に解けるように練習したのか…etcといった、全体的な力が十分にないと万全に準備したとは言えないのです。

 

目の前のテストの点数だけを評価するのではなく、お子様の進路実現に向けて「どこに力点を置けばいいのか」「どこまでできているのか」「これからどうしたらよいのかを」きちんと見据えたうえで受験勉強を応援したいものです。

白ゆりStudy Placeでは無料で学習カウンセリングも行っておりますので、ご興味がある方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

その他のお知らせ

More